youtuber

広報・PR

外務省が人気YouTuberとタイアップ

広報・PRのインフラとして欠かせない存在となったYouTube。

企業も行政機関もその重要性を感じ、実に様々な業種の企業や役所までもがYouTubeに動画をアップしています。

しかし、その再生回数は伸び悩んでいるのが実情です。

そこで、PR会社などに動画の企画・作成から再生回数アップ施策までを依頼するわけですが、それでも数千回から多くて数万回というのが現実的な数字です。

そんな実情もあり、ここ数年、本気で動画の再生回数のアップを考えている企業が行っているのが人気YouTuberとのタイアップです。

行政機関に関しては人気YouTuberとのタイアップはあまりなく、どちらかというとタレントを起用するケースが多いように感じます。

しかし、タレントもビックネームとのタイアップであれば別かもしれませんが、動画の内容に面白みがなければ、やはり100万回を超えるような再生回数を望むことはできません。

そこで外務省では、6月28・29日に行われたG20に合わせて「気候変動」というテーマで3組のYouTuberに動画の作成を依頼しました。

外務省広報文化外交戦略課の前田雄大課長補佐は「外務省の広報で動画を作っているもののなかなか再生回数が伸びない。すでにある影響力を借りるのが効果的ではないか」とテレビ東京の番組の中で話しています。

人気YouTuber「東海オンエア」が作った次の動画の再生回数は公開から一週間で100万回を超えました。

次の動画です。

この記事を書いている7月16日15時時点では、1012701回再生されています。

前田雄大課長補佐は「この影響力はすごいと思った。批判もあったが『良かった』という声の方が多かった」と語っています。

外務省のような機関が、ここまでのチャレンジをするのは異例のことなのではないでしょうか。
単にアクセス数が伸びただけでなく、SNS上で「気候変動」に関するコメントが増えるなど、実質的な効果があれば、今後、他の中央省庁などでも広報PRに人気YouTuberとのタイアップを検討する事例が出てくるかもしれません。

参議院選挙投票率アップに絡めたPR

7月21日に行われる参議院選挙が迫ってきました。

投票率アップのために各地で様々な選挙 PRが行われています。

その中からユニークなものをいくつかご紹介します

有名ラーメン店一風堂の選挙割

「一風堂」と聞くと、ラーメン好きな方はすぐに反応してしまうと思います。

私も大好きなんですよね!

そんな人気ラーメン店「一風堂」を運営する、株式会社力の源カンパニーでは、7月21日(日)に投開票される第25回参議院議員通常選挙にあわせ、7月21日(日)~7月31日(水)の期間限定で日本国内の「一風堂」93店舗において「選挙割」を実施するそうです。

一風堂

【画像は、一風堂のサイトより】

キャンペーン実施期間中、参院選の投票済証明書を提示すると、「替玉一玉」もしくは「半熟塩玉子一個」のいずれかを無料でサービスしてもらえるそうですよ。

一風堂ファンの方には結構嬉しいサービスですよね。

おふろcaféグループ店舗にて「選挙割」を実施

おふろcafé人気ですよね。

スーパー銭湯等とは違った趣と言うかオシャレ感、ヌケ感が人気です。

【画像はおふろcafe utataneのサイトより】

そんなおふろcaféグループ店舗にて「選挙割」が実施されます。

具体的には、投票時に発行してもらえる「投票済証」を下記期間中に対象店舗へ持参すると、割引特典を受けられるというものです。

店舗によっては半額近く安くなるところもあるのでお風呂好きな人は「投票済証」を捨てないでおきましょう!

ニュースアプリ「どっち?」参院選特集カテゴリーを開設

参議院選挙

2016年から18歳選挙権が始まりました。

しかし、若い世代の政治への関心度は低く投票率も低いままです。

そういう私も、20歳前後のときは政治への関心はほぼないに等しいものがあったように思います。偉そうなことは言えません。

さて、あなたはニュースアプリ「どっち?」をご存知でしょうか?

このアプリは、日本の政治・社会参加意識が低い問題を解決するTomoshi Bito株式会社が作成したニュースアプリです。

今年の3月にリリースされたので、まだご存じない方も多いのではないかと思います。

さて、この「どっち?」が参院選特集カテゴリーを2019年7月8日(月)に開設しました。

政党の公約に支持・不支持理由を投稿する「政党比較」と、参院選の争点にまつわるニュースを配信する「参院選の争点」の2つの特集カテゴリーを設置しています。

他人の意見を知ることが自分の意見を持つことにつながり、投票に行く人を増やすことを目指すということです。

私達一人ひとりが選挙に行き、自分の意見を表明することが日本を良くしていくことに繋がりますから、投票率のアップを図る施策はとても重要なことです。

参議院選挙は7月21日ですよ!

関連記事

  1. 広報・PR

    選挙に行くとお風呂Cafeの割引が受けられるキャンペーン他2記事

    2016年から、 選挙年齢が18歳に引き下げられました。これに…

  2. 警察

    広報・PR

    大阪府警が作った癖になる広報動画他2記事

    一昔前、お役所が作る広報・PRの資料といったものは、内容が硬く、いかに…

  3. 世界記録

    広報・PR

    ギネスワールドレコーズを利用したPR

    世界で一番売れている本といわれている「ギネスワールドレコーズ」。(…

  4. 広報・PR

    話題のPR事例2選【安室奈美さんのオフィシャルグッズ販売のPRとは?】

    ジャパネットたかたの高田元社長PR動画で復活あなたは、テレビの…

  5. 広報・PR

    動画再生回数1億回突破のメガヒットPR動画

    前回、外務省が PR 動画の再生回数を伸ばすため、ユーチューバーとタイ…

  6. すしざんまい

    広報・PR

    ユニークなコラボレーションPR事例2選

    寿司屋とスナック菓子メーカーのコラボ毎年お正月には、マグロの初競り…

最近の記事

  1. 採用活動
  2. youtuber
  3. オンライン動画
  1. 仕事

    仕事術

    上手に力を抜いて仕事をする方法
  2. マーケティング

    Webプロモーション実行時のA/Bテストやってますか?
  3. 交渉

    仕事術

    交渉で承諾を導く方法
  4. 広報・PR

    ひょうたんから駒のプロモーションとハッシュタグを使ったCSR活動
  5. 広告

    広告

    気になる場所の広告費
PAGE TOP