ヨーグルスタンド

広報・PR

Twitterとインスタントウィンの仕組みを使ったキャンペーン

日本コカ・コーラは、本年の4月から5月まで、同社の新しいブランドである「ヨーグルスタンド」の認知度アップのために、Twitterとインスタントウィン(※)の仕組みを使ったキャンペーンを行いました。

キャンペーンの内容は次のとおり。

1.ヨーグルスタンドのTwitterアカウント(@YOGURSTAND)をフォローしてもらう

2.このアカウントが投稿する、ハッシュタグ【#毎日挑戦】が付いたツイートをリツイートしてもらう

3.リツイート後、30秒〜2分ほどで、「当選」または「はずれ」の結果を示した動画が自動返信される

4.当選であれば、ヨーグルスタンドの2本セット(ピーチ・パイナップル)がプレゼントされる

従来、この手のタイプのキャンペーンであれば、応募後、数日から数週間後に当選者のみに個別に連絡が行くというパターンがほとんどでした。

しかし、このキャンペーンは、Twitterからキャンペーンに応募してからわずか数分後には、当選したかどうかが分かるインスタントウィンの仕組みを導入したことが目新しく、結果的にツイート件数は27万、キャンペーンへの延べ参加回数は50万回、ユニーク参加人数は10万人と大成功を収めました。

また、このキャンペーンが大きく成功した要因には「Twitter」を利用したことがあります。

このキャンペーンには、何回でも応募ができたので、リツイートを何回も行うことになり、結果、その利用者のフォロワーにも、ヨーグルスタンドのメッセージが何度も届くということになり、認知度向上に大きく貢献するという結果になりました。

Twitterの拡散性と、インスタントウィンの仕組みをうまく掛け合わせた成功事例でした。

※インスタントウィンとは、懸賞などの結果がすぐにわかる仕組みのこと

色売れる色とは?前のページ

仕事などを先送りしてしまう人が陥る4つの心理パターン次のページ完璧主義

関連記事

  1. 広報・PR

    JA東京グループ「農業男子」がPR効果5億円超他1記事

    まず、最初の記事は、JA東京グループが、2020年に企画した「農業男子…

  2. 広報・PR

    ユニークな地方自治体のPR動画2選

    ふるさと納税が大ブームです。私もふるさと納税を行っていますが、…

  3. 世界記録

    広報・PR

    ギネスワールドレコーズを利用したPR

    世界で一番売れている本といわれている「ギネスワールドレコーズ」。(…

  4. 広報・PR

    佐賀県武雄市の新しい地域振興style

    皆さんは佐賀県武雄市をご存知ですか?「???」という方が多いか…

  5. 広報・PR

    業界イメージを逆手に取った広報・PR事例

    自分の会社が属する業界が持っているイメージ、または持たれているイメージ…

  6. 広報・PR

    伯方の塩「二代目声優」オーディションが話題に

    あなたの家庭では普段どこの塩を使っていますか?個人的には、おに…

最近の記事

  1. SEO対策
  2. メタバース
  3. Gmail
  1. 顧客生涯価値

    マーケティング

    会社経営を安定させたければLTV(Lifetime Value:顧客生涯価値)を…
  2. youtube

    マーケティング

    YoutubeのSEOちゃんとやってますか?
  3. 成功

    仕事術

    成功する方法
  4. 広報・PR

    ユニークな地方自治体のPR動画2選
  5. 検索エンジン対策

    SEO

    検索エンジン最適化基本6項目
PAGE TOP