広報・PR

最近のユニークなキャンペーン3選

今日は、最近行われたキャンペーンの中で面白いと感じたものを私の独断と偏見で3つご紹介しましょう。

●人気クッキー「オレオ」の斬新なサンプリングイベント

おしゃれの街、表参道で日本人に大人気のクッキー「オレオ」が斬新なサンプリングイベントを行いました。(サンプリングイベントとは、商品を実際に体験してもらうために行われ
る、ターゲット層に向けた試供品配布を中心としたイベントのこと)

イベントの内容は、ゼブラ模様のモードなファッションスタイルのモデル10人が表参道に現れ、まるでパリコレを連想させるかの如く颯爽と表参道を歩き、東急プラザ表参道原宿の前でサンプリングを行うというもの。

この一風変わった異様な光景に、多くの通行人が足を止め、スマホで写真を撮っていました。

この模様、文字で読んでもちょっとイメージがつかないかもしれませんので、下記リンクから実際のイベントの様子をぜひご覧くださ
い。

https://www.youtube.com/watch?v=0grka73uW1o

動画を観た方、いかがでしたか?
なかなかおしゃれなイベントですよね。

私は、この動画を観た後、オレオが無性に食べたくなりました(笑)

●クッキーダンス踊ってみた動画

埼玉県久喜市のPRビデオ1000人シリーズ第2弾「1000人クッキーダンス」が公開中です。

この動画には、自治体動画史上最多となる総勢3058人が出演。

ダンス調にアレンジした市の歌「笑顔のまち永遠なれ」をバックに、市内の小中高生をはじめ、実に様々な職業の人3000人超が踊ります。

主演は、久喜市PRビデオ「ワンカット撮影編」に引き続きアイドルの鶴巻星奈さん。

久喜市では、このダンスを多くの人に踊ってもらうため、市のホームページに反復練習用の教材的動画をアップしています。

この動画は、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のコンセプトを真似ていますね。

「恋するフォーチュンクッキー」の大ヒット以降、類似の動画が多く作られていますが、これほどの人数が参加した動画は初めてではないでしょうか。

地方自治体のPR動画は益々過熱している感じですね。

●クロレッツ スッキリガム総選挙

総選挙と聞いてすぐ思い浮かぶのは「AKB48」ですが、「ガム」で有名なモンデリーズ・ジャパンが、その主力製品である「クロレッツ」の人気フレーバーを国民投票によって決める「クロレッツ スッキリガム総選挙」を、3月6日より開催しています。

またこれに合わせてTVCMでもキャンペーン告知を行っています。

このキャンペーンでは、5種類のミント味で各党(ミン党)を立ち上げ、有権者(消費者)の投票によってクロレッツのスッキリするフレーバーの頂点が決定し、勝利したミン党が公約で掲げたプレゼントが抽選で当たります。

選挙戦の開始に伴い、東京・六本木にある東京ミッドタウン キャノピー・スクエアにて、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、東国原英夫、小島瑠璃子、りゅうちぇる、松崎しげるの各ミン党代表による街頭演説が行われました。

街頭演説の後、集まった大勢のギャラリーに対して、代表自らが各フレーバーのクロレッツを直接手渡し、握手するなどの場面もあり、会場は熱気に包まれていました。

なお、このキャンペーンサイトのアドレスは次の通りです。

https://clorets-cp.jp/

いかがでしたでしょうか。

今日ご紹介した3つのキャンペーン中で、私が一番面白いと感じるのはクロレッツスッキリガム総選挙ですね。

クロレッツの人気フレーバーを国民投票によって決めるというアイデアがユニークでした。

今日ご紹介したキャンペーンが皆さんの仕事のご参考になれば幸いです。

関連記事

  1. 広報・PR

    佐賀県武雄市の新しい地域振興style

    皆さんは佐賀県武雄市をご存知ですか?「???」という方が多いか…

  2. 地方自治体

    広報・PR

    思わず笑ってしまう地方自治体のPR動画

    以前、このブログで、大分県が作成した「温泉」のPR動画をご紹介しました…

  3. 広報・PR

    ひょうたんから駒のプロモーションとハッシュタグを使ったCSR活動

    こんにちは、アネティブログ編集部の加川です。今日は、「ひょうた…

  4. 広報・PR

    業界イメージを逆手に取った広報・PR事例

    自分の会社が属する業界が持っているイメージ、または持たれているイメージ…

  5. 全国統一防災模試

    広報・PR

    全国統一防災模試

    勉強が嫌いだった私は、「全国統一模試」と聞くと学生時代の苦いというか嫌…

  6. 広報・PR

    ラーメンの海苔で若者世代にPR

    今日の記事は、テレビ離れが進む若者対策として化粧品会社が行ったPR企画…

最近の記事

  1. 目標設定の方法
  2. 鳴門の渦潮2
  3. 株式会社UZUZ
  1. pdca

    業務改善

    PDCAサイクルを意識して仕事をしていますか?
  2. ハート

    仕事術

    一瞬で心をつかむ「タイトル&見出しのテクニック」
  3. 広報・PR

    東北の秋PR動画が話題に
  4. 宅配便

    アイディア

    Amazonがお坊さんの手配を行う「お坊さん便」を開始して話題になっています。
  5. 広報・PR

    ラーメンの海苔で若者世代にPR
PAGE TOP