仕事術

目標達成のための7つのコツ

新年あけましておめでとうございます。

株式会社アネティ、ブログ担当の加川です。

今年も皆さんのお役に立つような記事を書いていきますので、ご愛顧の程どうぞ宜しくお願い致します。

さて、新年第1回目の記事は何にしようかと色々と考えたのですが、やはり、第1回目の記事にふさわしいのは、「目標達成」に関する記事だと思いました。

「一年の計は元旦にあり(いちねんのけいはがんたんにあり)」と言いますし。
(一年の計画は元旦に立てるべきであるという意味)

毎年、一つずつでもいいので、何か目標を立てて、それをクリアしていけば、数十年後には、今見えている景色とは違った景色が見えるようになるのだと思います。

それでは始めていきましょう。

目標達成のコツその1
目標を公言する

目標を公言する

禁煙するのであれば、そのことを家族や友人、会社の同僚などに公言しましょう。

また、TwitterやFacebookなどのSNSをやっているのであれば、それらを通して禁煙する旨を公言するともっと効果があります。

人間は弱い生き物ですから、目標を自分の胸の中だけにとどめておくと、「やっぱりいいかぁ」となってしまいがちです。

しかし、自分以外の人に公言すれば、なかなかその目標を引っ込めるのが難しくなります。

目標達成のコツその2
目標を数値化する

目標を数値化する

なんとなく「ダイエットする」とか「英会話が上手になり」という目標設定では、それを達成できる確率はかなり低くなります。

目標は必ず数値化するようにしましょう。

例えば、「今年の12月31日までに5 kg 痩せる」とか「今年中に TOEIC 900点を達成する」などです。

しかし、中には「自分の目標は数値化しにくいんだよなぁ」という場合もあるかと思います。

例えば、「自分の部下と親しくなる」というような目標の場合、「何を数値化すればよいのか」ということで悩むのではないでしょうか?

こういった場合は次のような数値化目標を立てるといいかもしれません。

「1日3回は話しかけて、仕事以外の話をする」
「月に1回は食事を一緒にする」

数値化することによって努力する指標が明確になりますので、これは絶対に外せないコツです。

目標達成のコツその3
例外を認めない

例外を認めない

例えば12月31日までに5キロ痩せるという目標を立てたとしましょう。

そして痩せる方法は「夕食に炭水化物を採らない」と決めたとします。

しかし、ある時、飲食の席に誘われて、その席で美味しそうなポテトやピザが目の前に並んだ時、「まぁ、今日ぐらいはいいだろう」と思って食べてしまうのが人間です。

目標を達成するために決めた方法を一度破ってしまえば、そこから「なし崩し的」になってしまう可能性が高くなります。

私たち人間は、無意識的にやらない理由を考え、それを正当化しようとしてしまいます。

例えば次のような言い訳をして、やるべきことをやらなかったことはないでしょうか?

「今日はとても忙しかったから」「疲れたから」「時間がないから」「雨が降ったから」

いかがですか?

心あたりがある方も多いでしょう。

やると決めたことは必ずやる。決して例外を設けない。

この気持ちがとても重要です。

しかし、私達はロボットではなく人間ですから、どうしても目標達成の行動が出来ない時もあるでしょう。

そういった時はそれを反省して、「次こそ続けようと心に強く誓うこと」これがとても重要ですね。

目標達成のコツその4
目標を達成することで得られるメリットを具体的に書き出す

メリットを具体的に書き出す

目標を達成した時に得られるメリットを具体的に紙やスマホのメモに書き出すことで、目標達成へのモチベーションがアップします。

例えばダイエットであれば次のような感じでしょうか。
・見た目が良くなるので、異性にもてやすい
・着れる洋服のバリエーションが増える
・鏡を見てげんなりしていた気分が嬉しい気持ちに変わる
・街を歩いているとき、ショーウィンドウなどに映る自分の姿を見るのが楽しみになる
・友人、同僚などから「痩せたね~」と言われて気分が良くなる
・健康診断の血液検査でコレストロールや中性脂肪の数値が正常になる

書き出したメリットを毎日眺めることでさらにその効果はアップしますよ。

目標達成のコツその5
イメージする

イメージする

コツその4ではメリットを書き出しました。

今度は、そのメリットが現実になった場面を頭の中でイメージしてみましょう。

人間は文字だけを読んでも「感情」が動きません。感情を動かすのはイメージ(映像)です。

例えば、ダイエットであれば、痩せることに成功して、友人から「すごい!痩せたね~」と言われてニコニコしている自分の姿をイメージします。

このイメージをリアルにすればするほど感情が動きます。感情が動くと目標の達成に向けてのモチベーションもアップします。

目標達成のコツその6
期限を明確にする

期限を明確にする

いつまでに目標を達成するのか?

その期限を明確にします。

期限のない目標を立てても無意味です。人は締め切りを設定することで行動を起こします。

大学受験や国家資格の受験がいい例ですよね。

試験日があるから、そこから逆算して日々の行動目標を決めるわけです。

期限がない目標は「絵に描いた餅」です。期限は必ず設けるようにしましょう。

目標達成のコツその7
ご褒美を用意する

ご褒美を用意する

目標が達成できた時、自分へプレゼントする「ご褒美」を考えておきましょう。

例えば、
・5kg痩せることができたら、欲しかったバックを買う
・TOEIC900点がとれたら海外旅行に行く

このような感じです。

目の前に人参をぶら下げて走るってことです。

以上、目標を達成するための7つのコツをご紹介してきました。

これらすべてを一度に実行しなくても、できるところから始めていきましょう。

これらのコツがあなたの目標達成のお役にたてば嬉しい限りです。

それでは今年も宜しくお願いします。

関連記事

  1. 仕事術

    モチベーションをコントロールする方法

    最近「図解モチベーション大百科」という書籍を読みました。巷でも…

  2. 交渉

    仕事術

    交渉で承諾を導く方法

    ビジネスシーンにおいては、こちらの意図を悟られないままに、相手がこちら…

  3. リラックス

    仕事術

    楽観的な思考になれるABCDEモデルとは

    最近は、働き盛りのサラリーマンが精神的な障害により休職に追い込まれるこ…

  4. 約束

    仕事術

    3日坊主を克服する7つの方法

    新年になって14日が経過しました。どうでしょう。新年にたてた誓…

  5. 仕事

    仕事術

    上手に力を抜いて仕事をする方法

    こんにちは、アネティブログ編集部の加川です。大手広告代理店「電…

  6. 優先順位

    仕事術

    日々行う行動の優先順位の決め方

    今日は、「日々行う行動の優先順位の決め方」について書きます。参…

最近の記事

  1. QUESTフォーミュラ
  1. 統一地方選挙

    news

    地盤、看板、カバンがなくても選挙に当選できたネットを使ったPR戦略
  2. 地方自治体

    広報・PR

    思わず笑ってしまう地方自治体のPR動画
  3. news

    コロナウイルスに打ち勝つための元気をもらえる記事
  4. マイクロインフルエンサー600

    プロモーション・キャンペーン

    最近注目を浴びるマイクロインフルエンサーとは?
  5. 電子書籍

    マーケティング

    電子書籍から見込み客を獲得する方法
PAGE TOP